新型コロナウイルス感染症への取り組み と Go To トラベルキャンペーン実施にあたり

新型コロナウイルス感染症への取り組み と Go To トラベルキャンペーン実施にあたり

弊社では、新型コロナウイルス感染症への取り組み 「Cleanliness & Safety Policy 」を策定し、
安全安心な観光事業を推進いたします。 こちらからご確認ください。

Go To トラベル事業につきまして現在休止中ではありますが、
各グループホテルでは宿泊事業者としての 申請を完了しております。
また、現在各グループホテルでは、観光庁から 発表されている「事業登録参加条件」に沿った 運営を行っております。

株式会社ホテルマネージメントジャパン
 

閉じる

NEWS

ホテルマネージメントジャパン

企業情報

2022年4月1日施行「プラスチック資源循環法」に向け オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパを皮切りに、ホテルチェーン内において廃棄米などを配合したバイオマスアメニティを順次導入

株式会社ホテルマネージメントジャパン(本社:東京都渋谷区恵比寿、代表取締役 荒木 潤一)は、環境に配慮した取り組みとして、今年4月1日より施行となる「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律(以下、プラスチック資源循環法)」に伴い、自社ホテルチェーンブランド「オリエンタルホテルズ&リゾーツ」内のホテルにおいて、歯ブラシ、ヘアブラシ、レザー(カミソリ)といった主要な使い捨てプラスチックアメニティを中心に、廃棄米などを配合したバイオマスアメニティに順次変更いたします。
導入は、2022年3月19日に改装を終えグランドオープンを迎える「オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ」を皮切りに進めてまいります。同ホテルでは、マイクロプラスチック削減にも寄与し、珊瑚の保護活動に収益の一部を寄付している缶のミネラルウォーター「WATER FROM OKINAWA」の客室内設置などの環境保護の取り組みを行っております。加えて、ホテルチェーン内で導入を進めている、セルフ方式で必要なアメニティだけをお取りいただく「アメニティベース」を同ホテルでも取り入れ、さらなる廃棄量削減に取り組んでまいります。

使い捨てプラスチックアメニティをバイオマス化
「プラスチック資源循環法」の対象となっている使い捨てプラスチックアメニティの中でも、総重量の約90%以上を占めるのが、歯ブラシ、ヘアブラシ、レザー(カミソリ)の3点です。「オリエンタルホテルズ&リゾーツ」では、この3つのプラスチックアメニティを中心にバイオマスアメニティを導入いたします。また、マドラーは木製マドラー、ストローも紙製ストローを採用し、ホテルが廃棄するプラスチック使用量の削減を効果的に行ってまいります。

<バイオマスアメニティについて(※)>
バイオマスアメニティは、食用外の古米や破砕米などを主とした生物由来資源を配合し、プラスチックの使用量を抑えたアメニティです。これにより、廃棄予定の国産米の削減にも寄与することができます。また、包材原料も半分以上が紙原料を使用しています。
(※)㈱山陽物産 資料より
 
セルフ方式のアメニティベースを導入、必要なアメニティだけを使用できる仕組みに
「オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ」では、ホテルチェーン内で導入を進めている、アメニティをセルフ方式でお客様にお取りいただく「アメニティベース」を導入いたします。豊富な種類を揃えることで、お客様にアメニティを自由に楽しみながら選んでいただき、また必要なアメニティのみをお取りいただくことでさらなる廃棄量の削減を目指してまいります。同施設では、5種のヘアオイルや4種の入浴剤など女性にうれしいラインナップを含む約40種をご用意いたします。
 
「オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ」における取り組み
「オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ」ではこれまでも、マイクロプラスチック削減に寄与し、収益の一部を珊瑚保護活動に寄付をしている缶のミネラルウォーター「WATER FROM OKINAWA」の客室内設置や、レストランのストローなどの紙素材への切り替えなどを行い、環境保護活動を行ってまいりました。今回の取り組みも含めて、今後も環境に配慮した運営を行ってまいります。