新型コロナウイルス感染症への取り組み と Go To トラベルキャンペーン実施にあたり

新型コロナウイルス感染症への取り組み と Go To トラベルキャンペーン実施にあたり

弊社では、新型コロナウイルス感染症への取り組み 「Cleanliness & Safety Policy 」を策定し、
安全安心な観光事業を推進いたします。 こちらからご確認ください。

Go To トラベル事業につきまして現在休止中ではありますが、
各グループホテルでは宿泊事業者としての 申請を完了しております。
また、現在各グループホテルでは、観光庁から 発表されている「事業登録参加条件」に沿った 運営を行っております。

株式会社ホテルマネージメントジャパン
 

閉じる

04

東京 | 更新日:2021.10.05NEW

都心から15分で叶う、
ワーク&リゾートステイ
家族も自分も満ちたりる、
思い思いに過ごすお台場リゾートへ

東京から一番近い、シーリゾートへ。
お台場の魅力を再発見!

都心からわずか15分。目の前に広がるのは、ダイナミックなオーシャン&シティビュー。日々慌ただしく過ごしている東京の街並みから距離を置き、対岸越しに眺めることは、特別な解放感をもたらします。海風のリズムのせいなのか、お台場のときの流れはやさしくスローで心地よいから、ゆったりと時間を過ごせます。そんな風に、リゾート気分で気軽にリセット&リフレッシュができるお台場は、リモートワーク全盛期の今、再注目のエリアです。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

CASE 01 With Family

CASE 01 With Family

ワーケーションと家族旅行が両立する、お台場×ホテルの新しい過ごし方

のびのびとした環境でのリモートワーク、リゾート気分を満喫できる家族旅行。都心からアクセスしやすい立地でありながら非日常感もたっぷりなお台場でなら、その両方が叶います。ここでは、パパ、ママ、息子の家族3人が「ヒルトン東京お台場」で過ごした、1泊2日のモデルプランを紹介します。

point!

・アーリーチェックインで到着日も時間を有効に活用可能
・お台場ならではの非日常感を、家族それぞれが満喫できる
・エグゼクティブラウンジで、上質なリラックスタイムを
・ホテル周辺には、子供と一緒に楽しめる施設が充実


DAY TIME

DAY TIME

TPOに合わせて自由自在。
家族それぞれの「お台場」の楽しみ方

今回、家族がステイするのはスイートルーム。
丸一日、ホテルステイを満喫できます。
パパ、ママと息子の過ごし方とは?

ビジネスのピークタイム、パパはベッド横の書斎でデスクワーク。目の前に広がるのはお台場のパノラミックな、オーシャン&シティビュー。対岸に広がる東京の景色が気分を盛り立てるのか、いつも以上に仕事がはかどりそうです。

一息ついたらバルコニーに出てリフレッシュ。海風が心身を解放し、緊張がほどけていくのを感じます。東京タワー、レインボーブリッジ、etc. 見慣れた東京のランドマークが一堂に会した眺望は非日常感たっぷり。フレッシュな気分も呼び起こされ、最高の気分転換になるはずです。

ブレイクしたいとき、または気分を変えて仕事をしたいときは、3階にあるエグゼクティブラウンジへ。用意されるフードメニューは、朝食、軽食など時間帯によって変わります。各種ドリンクはフリーフロー。

※エグゼクティブラウンジのご利用は、エグゼクティブルーム、スイートルームにご宿泊またはご宿泊中のヒルトン・オナーズ ダイヤモンド会員のお客様限定

ラウンジはエグゼクティブの名にふさわしいシックなインテリア。海外からのお客様にも日本の伝統を感じて欲しいという思いで設えたという、和の趣が漂う照明や絨毯が、大人の落ち着いた空間を演出します。

ママと息子はリビングへ。パパのいるベッドルーム同様、窓の外にはお台場のワイドな眺望が。東京タワー、レインボーブリッジと東京のランドマークを指さし確認したら、絵本を読むなど寛ぎタイム。解放的な雰囲気が子供の感性を刺激するのか、いつにも増して会話が弾みます。

その後は、ホテル内にあるプールへ。天井の窓から降り注ぐ日差しが気持ちよく、リゾート気分を盛り上げます。たくさん泳いだら外に出て、海を見渡せるジェットバスでリラックス。

AFTER WORK

お待ちかね!
家族のディナーは、サンセットバーベキュー

お台場の空が黄金色を帯びてきたら、それは家族集合の合図。仕事を終えたパパと合流し、家族揃ってのサンセットを眺めながらのバーベキュータイムが始まります。

AFTER WORK

お待ちかね!
家族のディナーは、
サンセットバーベキュー

お台場の空が黄金色を帯びてきたら、それは家族集合の合図。仕事を終えたパパと合流し、家族揃ってのサンセットを眺めながらのバーベキュータイムが始まります。

パノラマ・オーシャンビューが広がるテラス席は、ときおり吹く海風が心地よく、解放的な雰囲気。都心にいながらアウトドア気分を満喫できます。機材や食材は用意されており、片づけも不要。準備や支度に追われることなく、家族全員で、すばらしいお台場の夕景とバーベキューを楽しめます。

「ODAIBA Dynamic BBQ(お台場ダイナミックバーベキュー)」は、大人も子供も大満足の、食べ応えのあるメニューで話題のコース。息を呑む美しい夕陽、おいしいごはんと、弾む会話。特別な場所で過ごす団らんの時間は、素敵な家族の思い出となるでしょう。

NEXT MORNING

DAY TIME

お台場の朝の美しさを再発見!
家族で過ごす特別な朝

翌朝は、眺めのよいシースケープテラス・ダイニングへ。朝の太陽を感じながら食べる朝食は、ホテルステイならではの特別な時間です。

広い空を見渡しながらの朝食はリゾート気分を盛り上げます。ヒルトンブレックファストは、大人も子供も楽しめる、種類豊富なメニューが勢揃い。家族それぞれの好みに合わせて、好きな料理を組み合わせられます。蟹玉の発想から生まれたという「ずわい蟹のオムレツ」は、一度は食べたい人気の一品。ぜひ、ご賞味を。
※「ずわい蟹のオムレツ」は日替わりでの提供となります。

チェックアウト後は荷物をホテルに預けて、日本科学未来館と、レゴランド・ディスカバリー・センター東京へ。昨日はママと寛いでいた息子。今日は童心にかえったパパとのアクティブな時間を楽しんでいるよう。お台場には、家族で楽しめる周辺施設が充実しているのも、うれしいポイントです。

帰路は「お台場海浜公園」から、水上バスをチョイス。360°に広がる東京港の眺めも、またとない家族の思い出になりそうです。

居心地の良いリビングルームには、ソファーや50インチのワイドテレビ、DVDを完備。お仕事や観光での長期滞在に便利なウォークイン・クローゼットや、コーヒーマシーンも用意しており、いつでも淹れたてのコーヒーをお楽しみいただけます。部屋の広さは約80㎡。

■ルームサービス:7:00~25:00(ブレックファストは、7:00~10:30)
※ルームサービスの営業時間は変更する場合がございます。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

■お子様セット(子供用スリッパ/子供用ブラシ/子供用ナイトシャツ)の無料貸し出しもあり



CASE 02 With Family

CASE 02 With Family

働くふたりにちょうどイイ、
ワーケーションステイ

働く男女カップルのふたり。リモートワークが主流になり、ひとつ屋根の下で仕事をすることが増えたせいか、お互い羽を伸ばしたい気分に。そんなふたりにおすすめしたいのが、2部屋を利用できるワーケーションスタイル。各々の部屋で仕事をし、アフターワークは同じ部屋で一緒にリゾートタイムを過ごすことができます。

point!

・ 一緒でも、別行動でも、自由に過ごせる2部屋利用
・ アーリーチェックインで到着日も時間を有効に活用可能
・ お台場というロケーションが叶える、ロマンティックなオフタイム
・ 大人のふたりも満足のレストランディナー


DAY TIME

DAY TIME

海をすぐ近くに感じながら、
それぞれの部屋で思い思いの時間を

仕事は個々のペースで進め、休暇は一緒に楽しみたい。そんなふたりが選んだのはオンオフともにリフレッシュできる、お台場×ホテルというロケーション。

日中は、それぞれの部屋で別行動。男性は、ウェブ会議や周囲を気にせず集中したい仕事に取り組みます。一方、女性は予定の確認や調べ物を。相手を気にせず集中できる環境と、ホテルならではの心地よさに後押しされ、仕事がはかどります。

気分転換にバルコニーへ出たり、外の空気を吸いがてらシースケープ テラス・ダイニングのテラス席にPCを持ち込んだり。気まぐれに仕事する場所を変えられるのが自由で気持ちいい。そして、どこにいても海を感じられるのが心地よい。船旅のような気分で、優雅な時間を過ごします。

AFTER WORK

夕日の沈む海を眺めながらの乾杯!は、
お台場に滞在するゲストだけの贅沢

陽が沈みはじめたら、バケーション気分へスイッチ。サンセットからライトアップまで。美しく移ろうお台場の景観と、おいしい食事で、最高の思い出作りを!

AFTER WORK

夕日の沈む海を眺めながらの乾杯!は、お台場に滞在するゲストだけの贅沢

陽が沈みはじめたら、バケーション気分へスイッチ。サンセットからライトアップまで。美しく移ろうお台場の景観と、おいしい食事で、最高の思い出作りを!

ホテルから見えるのは、夕陽に照らされきらきらと輝く、オーシャン&シティビュー。仕事のねぎらいと、ふたりだけの時間の幕開けを祝い、お台場の美しきサンセットにグラスを傾けて、空と海が暖かい光とともに優しくふたりを癒やします。

大切な人と過ごすひとときは、東京にいながらリゾート地にいるような旅気分を誘います。

ディナータイムに訪れたのは日本料理「さくら」天ぷらのカウンター席。ホテル随一の眺望を誇る10席のカウンターは、プレミアム感たっぷり。 ライトアップされた煌めくお台場を一望しながら、とっておきの料理で贅沢なひとときを。

季節の魚介と旬の野菜を、丁寧な手仕事とオリジナルの塩で最高の状態でいただく、さくらの天ぷら。オリジナルの揚げ油は、サクサクとした軽やかな食感で、重さを感じさせません。塩は、瀬戸内産の焼き塩を、出汁と黒砂糖で煮詰めたこの店のオリジナル。食材の旨みを引き出す“名脇役”でもあります。

NEXT MORNING

NEXT MORNING

海を近くに感じながらむかえる、
ヘルシーな朝

ホテルステイの醍醐味といえば、種類豊富な朝食。ヘルシー志向のふたりのお目当ては、野菜や果物を中心にした“ウエルネスブレックファスト”のメニュー。キヌア、チアシードを使ったサラダ、ノンファットカスピ海ヨーグルトなど、ヘルシーなラインナップがうれしい。卵料理、パン、フルーツなどを組み合わせれば、さらに栄養バランスがとれます。

朝食のあと少し寛いでから、予約していたヨガのレッスンへ。場所は、ダイナミックな眺望が広がるチャペル。海をすぐそばに感じながらポーズをとれば、ポジティブなエネルギーが満ちあふれるかのようです。

※ヨガの開催スケジュールは月によって変動いたします。詳細は公式サイトをご確認ください。

チェックアウトして荷物を預けたら、お台場近辺を散策。ショッピングを楽しみ、気になっていた映画を観賞しホテルへ。デート気分を最高潮に盛り上げてくれるのは、予約しておいた「シースケープ テラス・ダイニング」でのアフタヌーンティー。 食いしん坊の彼も満足できる、ボリュームです。手作りのスコーンはプレーンと季節のフレーバーの2種類を用意。ドリンクも、紅茶、ハーブティー、カフェの幅広いラインナップから好きなだけ選べます。

※時期によって提供内容が変わる場合がございます。詳細は公式サイトをご確認ください。

エグゼクティブルーム:バスルームからもお部屋越しに景色がご覧いただけるほか、朝食やカクテルを無料で楽しめるエグゼクティブラウンジをご利用いただけます。部屋の広さは約40㎡。

※こちらでご紹介した過ごし方はあくまでも一例となります。
ご予約のプランによっては有料でのご提供となるものもございますので、プラン内容をご確認の上ご予約ください。

EDITOR'S NOTE EDITOR'S NOTE

空は黄金色から藍色へとやさしく移ろい、それに呼応するかのようにライトアップされていく東京の街並み。夕刻から夜へと暮れゆく時間帯のお台場もドラマティックで、ついつい見惚れてしまい、時がたつのを忘れます。この美しき“グラデーションの時間”を一望できるのは、シーフロントに佇むホテルならでは。部屋からパノラマで楽しんだり、2Fのテラスから、自分だけの“特等席”を見つけてみてはいかがでしょうか。

ヒルトン東京お台場

東京のウォーターフロントに位置し、パノラマ・オーシャンビューを一望できるホテル。全客室に設けられたバルコニーからは、息を呑むように美しく煌めく東京の街並みがご覧いただけます。また、都心まで約15分という好アクセスでビジネスや観光にも最適なロケーションです。

空室検索>

関連コンテンツ

神朝プロジェクト
神朝プロジェクト
神朝プロジェクト
神朝プロジェクト