新型コロナウイルス感染症への取り組み と Go To トラベルキャンペーン実施にあたり

新型コロナウイルス感染症への取り組み と Go To トラベルキャンペーン実施にあたり

弊社では、新型コロナウイルス感染症への取り組み 「Cleanliness & Safety Policy 」を策定し、
安全安心な観光事業を推進いたします。 こちらからご確認ください。

Go To トラベル事業につきまして現在休止中ではありますが、
各グループホテルでは宿泊事業者としての 申請を完了しております。
また、現在各グループホテルでは、観光庁から 発表されている「事業登録参加条件」に沿った 運営を行っております。

株式会社ホテルマネージメントジャパン
 

閉じる

NEWS

オリエンタルホテル京都 六条

プレスリリース

隠れサンタを見つけて投稿する 「サンタのフォトシューティング」 開業3周年を記念し、2022年12月1日(木)~25日(日)開催 ~ 抽選でペア宿泊招待が当たるWチャンスも~

【オリエンタルホテル京都 六条】
隠れサンタを見つけて投稿する
「サンタのフォトシューティング」

開業3周年を記念し、2022年12月1日(木)~25日(日)開催
~ 抽選でペア宿泊招待が当たるWチャンスも~

 

オリエンタルホテル京都 六条(所在地:京都市下京区油小路通六条上るト味金仏町181番、支配人:稲田 光浩)は、2022年11月に開業3周年を迎えました。これを記念して12月1日(木)~12月25日(日)の期間「サンタのフォトシューティング」をご宿泊者限定にて開催します。館内に隠れているサンタクロース人形を見つけて撮影し、Instagramに投稿した画面をフロントで提示するともれなくチョコレートがもらえます。さらに、投稿いただいた方の中から抽選で3組6名様へ宿泊招待をプレゼントいたします。

ホテル公式Instagramアカウントをフォローしている宿泊者の方で、ロビーフロア(1階)に隠れているサンタクロース人形を見つけて写真を撮影、ハッシュタグ「# okr隠れサンタ発見」と「#オリエンタルホテル京都六条」を付けてご自身のInstagramアカウントに投稿し、画面をフロントで提示しながら「メリークリスマス!」と伝えるとチョコレートがもらえます。さらに、コーナースイートルームやスーペリアツインルームの1泊朝食付き宿泊招待が抽選で3組6名様に当たるキャンペーンです。

[開催期間]
2022年12月1日(木)~2022年12月25日(日)

[参加条件]
・日本国内にお住まいでご自身のInstagramの公開アカウントをお持ちの方
・ホテルの公式Instagramアカウント(orientalhotel_kyoto_rokujo)をフォローしている方
・開催期間中にオリエンタルホテル京都 六条に宿泊された方

[参加方法]
・館内に装飾されているサンタクロース人形が被写体の写真を撮影
・ハッシュタグ「# okr隠れサンタ発見」と「#オリエンタルホテル京都六条」を付けてInstagramに投稿
・Instagramに投稿した画面をフロントで提示して「メリークリスマス」と伝えるとチョコレートがもらえる

[当選者数]
3組6名様

[景品内容]
A賞(1組2名様):コーナースイート ペア宿泊(朝食付)ご招待
B賞(2組4名様):スーペリアツイン ペア宿泊(朝食付)ご招待

[当選発表]
当選者へのご連絡をもって代えさせていただきます。
当選者には2023年1月15日(日)までにホテル公式Instagramアカウント(orientalhotel_kyoto_rokujo)よりダイレクトメッセージにて連絡いたします

※下記に当てはまる場合、ご当選の資格は無効となります。
・ご当選通知のDMに対し期限までにご返信をいただけないなど、連絡がつかない場合
・アカウントを非公開設定にしている場合
・ご応募いただいたアカウントを削除された場合
・当選者発表前にホテル公式アカウントのフォローを外された場合
・ダイレクトメッセージを受信拒否設定している場合
・投稿内容に不備、誤り、虚偽等が認められる場合
・住所/転居先不明または長期不在などにより、賞品をお届けできなかった場合

※その他ご留意いただきたいこと
・当選連絡のやりとりが発生する期間は、当選者の方々をフォローさせていただきます。
・賞品の発送は日本国内に限らせていただきます。また、当選者以外の方への発送はできかねます。
・応募の受付、当選確認に関するお問合せはお受けできません。
・当選した権利は第三者へ譲渡や換金はできません。
・本キャンペーン参加にあたって生じるインターネット接続料や通信料、ご当選通知メールに記載の手続をおこなう際に生じる諸費用は、ご本人様の負担となります。

「The Essence of Nippon」をコンセプトに日本の本質的価値を探究し、茶庭をテーマに地域性を活かした価値体験を提供。京都の伝統文化として育まれ、客人をもてなす「茶庭」の文化をモチーフにしたロビーラウンジは茶室へと続く「露地」を表現。その仄暗い露地を茶室である客室へと提灯の灯りに導かれ、茶庭の佇まいと「灯り」の演出が一連の流れで続くことで、京都らしいここにしかない世界観に浸っていただけます。本質的価値を追求するため提灯、石畳、天井の格子にこだわり、エントランスからエレベーターホールまでのアプローチは石と灯りを主に展開し、個々のデザインはプリミティブな表現手法を用いています。

詳細PDFはこちら